スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後?のつくばお散歩会

FLHトレーニングの次の日(2月18日 笑)は、つくば在住最後のつくばお散歩会。

今回は紅緒さんと参加。小助はお散歩会中は車でお昼寝…

紅緒さん1頭での参加は初なので、どう出るか!?と楽しみに参加して来ました。



序盤の広場にて例のごとく枝をGET!!な紅緒さん。

その背後から忍び寄る可愛い白い影…「なになに~?楽しそう~♪」byミツバちゃん
P1020846.jpg

とっても楽しそうなミツバちゃん♪素晴らしいカメラ目線!!悩殺(笑)
P1020847.jpg


さらに…

「何?何~?」by小夏ちゃん
ミツバちゃん…かわいすぎる(爆)
P1020848.jpg

で、この直後…

「あたしの枝なんだからーーーぁ!!」by紅緒

とわめき散らしておりました(^^;



で、この後は守りスイッチがON状態がしばらく続き、ちょいちょいわめいていた紅緒さん(苦笑)

スターを取ったら一定時間無敵!!…的な?

じゃじゃ馬子ぶりを存分に発揮した紅緒さんでした!




お散歩会後、みんながまったりしてる所へ、チェンジで小助を出してみたところ…

とーっても落ち着いてまして、本当に全然吠えず、興奮もほぼなく…びっくり!!


お散歩会への参加、それに派生した取り組み諸々によって、この1年数か月で小紅ーず、そしてそしてオヤビンもこれまでになく進化して来れました♪

まだまだ進化途上ですが…



本当にタローの主さんを始め、お散歩会関係者&関係犬の皆様、ありがとうございました!!

これからも福井犬になった小紅ーずをよろしくお願いします(笑)

まさかの福井からの遠征もあるかも…?なのでその時はよろしくお願いします♪

とりあえず、お散歩会in福井の野望を実現させたいと思います。




おまけ写真
P1020849.jpg

P1020850.jpg
スポンサーサイト

つくばお散歩会初め

やーっと面倒な修論(爆)も製本に出し、終わったー!!!ので、たまった出来事を日付詐称で書く…予定(笑)



新年明けましてから1ヶ月が過ぎようとしている土曜に、今年初のお散歩会に行って来ました♪

参加犬などなどはタローの主さんのブログへ…(丸投げ!!)


今回も前回に引き続き、小助おじさん1頭で、自己紹介前にオンリードでの対犬アプローチの実践をさせて頂きました。

いやはや…全然吠えなかった…!!!

あ、もちろん興奮、唸り、等はありましたが…

「ギャンギャン」とか「ワオーン」はなし!!快挙ですな~おじさん!!


基本的には前回と同じくですが…

やっぱり…

正面から行かせない

これ重要!!

そしてそして…

興奮レベルが吠えまで上がる前に方向転換しつつ軽くリセット

このタイミングは非常に重要!!

一度吠えまで至ってしまうと、リセットがなかなか困難。

このタイミング、この日は本当にうまく行きました~♪

いつもこうだとといいんですけど…(苦笑)


あとは、小紅ーずどちらにも言えることだけれど…

立ち止まらせない、動く!!

立ち止まる=ガン見=興奮

となってしまい、よろしくないんですよね。

動く方が私の方に意識が向くし…


ってなことを、改めて確認&実践できました。

参加犬&参加者の皆様、貴重なお時間を頂き、ご協力頂きありがとうございました!!




集合前、車から降りるミツバちゃんを発見し、ちょっと興奮したものの、「あ、アイツ知ってるー」by小助

と、遠目で確認し納得~したおじさん(笑)
P1020811.jpg

終盤の芝生の広場では、目には見えない何かにしれっと体を寄せ…
P1020809.jpg

スリリリリ~~~♪
P1020810.jpg

何だったんだ…私には何も見えなかった…

今年の締め!おじさん1頭deつくばお散歩会 【本編】

お散歩会序盤の広場にて、大人気なく
「枝はやらん!!おーれーのー!!」
とミツバちゃんに怒る小助おじさん(笑)
つくばお散歩会
ミツバちゃんの匍匐前進の時の表情がたまらなく可愛かったんですが、うまく撮れなかった~;




【おさらい編】からのつづき。


どういった対処が小助を早く落着かせられるのか、直接確認できない状況でも落ち着けるように、ということを模索すべく、タローの主さんのご提案&ご指導の下、皆様のご協力のもと、集合前に参加犬1頭ずつと「直接コンタクトさせない挨拶」をさせて頂きました。

直接コンタクトしてしまったのでは、小助が落ち着いて、はいOK~となってしまうので、直接確認できない状況でも落ち着けるように、という模索ができませんので、「直接コンタクトさせない」のが重要。


今回、それでわかったこと。


・やはり小助は正面からズイズイ行こうとする。しかも頑固に(^^;
正面から行くとなると興奮度も高くなり、いくら止めてようと全然落ち着かない。

なんせ相手にとって無礼なので、相手も構えるし、それで構えられることでさらに小助自身も興奮する感じ。

そして一度正面からズイズイ言った場合、横に外れさせようとしてもなかなか困難。

ここにもプライドが高いのが現れてるのかも…?



・正面から外して、方向転換すると落ち着く
くるっと方向転換すると、結構すっと落ち着く模様。

私の方を意識してくれる感もあり。

視線が外れるのと、相手との緊張状態が解除される感じと…かな。

その後相手のすぐ横、後ろを通っても、吠えずに比較的落ち着いています。


ちなみに最初から正面ではなく横から接近を試みようとしても、結構これが難しい。

視線が合っちゃっうと尚更ですが、うまーく正面にまわろうとするんですよね(^^;

うまく横から行けた場合、やっぱり正面からより断然落ち着いていられます。




そしてこれはよく言われることですが、
・やはり間に人間(ワンクッション)があることで落ち着き度アップ
横を通る場合、私が他犬側になる場合、小助が他犬側になる場合がありますが、やはり私が他犬側の方が落ち着く。

犬(小助)・私・犬(他犬)…つまり私がサンドイッチの具な感じで(笑)

他犬と視線が合いにくくなる、というか視線が他犬に行きにくくなる模様。

ただ、以前の検証結果では、興奮し始めちゃうと人間が間に入っても何ら効果なし…むしろ逆効果!?な感じ。

なので状況の見極めとか、臨機応変さとかも重要!!



今回の結論としては…

無理に近くに寄る必要はもちろんないし、

他犬と遭遇・すれ違いの際は正面からいかないように相手の正面からうまく外すべし。

正面から行きそうになったら、方向転換を繰り返してうまく外すってのもいいのかも。

そして状況にもよるけど、間に人間を挟むべし。私、挟まるべし。


ざっとこんな感じかと。

何か解釈間違いあればご指摘願います(^^;



そして、さらに今回実感したこと。

やっぱり1頭引きは断然いい

普段のお散歩は、少し前から1頭引きで定着してたのですが、お散歩会にはなんだかんだで2頭引き参加でした。

今まで決断できなかったのが残念自分…。

ぐだぐだ2頭引きでトホホも多々あり、皆様にもご迷惑をかけ…

やはりこれからはお散歩会も1頭引きで!!

ちなみに普段のお散歩1頭引きになってからの様子も色々と面白い(笑)のですが、それについてはまた別の機会に…



タローの主さん、皆様、ご協力いただきありがとうございました&今年もお世話になりました!!

来年も小紅ーず共々よろしくお願いいたします!!



今年の締め!おじさん1頭deつくばお散歩会 【おさらい編】

クリスマスイブ、我が家の予定は…

今年最後のつくばお散歩会♪

参加犬は…

ミツバちゃん (雑種犬1歳)

小夏ちゃん (雑種犬1歳)

さらさちゃん (コーギー)

コタロー君 (柴犬3歳)

あんずちゃん (柴犬3歳)

カンスケ君 (柴犬4歳)

と、今回は小助おじさん1頭。



今回は、タローの主さんのご提案&ご指導の下、皆様にご協力頂き、集合前に小助の挨拶吠えに対する検証&実践をさせて頂きました。



≪小助の吠え吠えメモリー≫

ここいらで小助の挨拶吠えについてじっくりとおさらい(笑)年末だしね(関係ない!?)


【小助の吠えの特徴】

根がビビりなのに強がりでプライドが高い小助。

気になる物はとりあえず確認しないと落着けない。特に同族である犬!!

しかし、オンリード状態では自由に確認できない…で、興奮し吠える。

吠えても、臭いを嗅ぐなど、直接確認できれば①もうどうでもいい~②とりあえず文句を言っておく!のどちらかとなり、落ち着きます。

ただし、普段こちらから近付くことはしませんので、これはごく稀にいる、吠えにも負けずに近付いてくる犬&飼い主さん限定ですね(^^;

あとは、お散歩会のように、吠えつつ様子をしばらく確認したり、一緒に散策し始めたりなどして脅威ではない&仲間認識が済めば落ち着きます。

簡単に言えば、「最初だけ威勢がいい」感じで、前後のギャップはお見事です。

ちなみによーく知っている子、ってか好きな子?であれば、最初から歓迎モードです(笑)

そしてランなど、フリー時には基本吠えず、一応確認だけして、好きな子にはうふふ~♪とやって、後は基本我関せず…

という感じ。


【吠えのきっかけ】

吠えるようになったきっかけ…ですが、なんとわかりません(--;

親元から家に来て初めて散歩に出て初めて犬を見た時に初めて吠えました。

で、「吠え」のきっかけは不明ながらも、「狂ったようにパニック吠え」になったきっかけには大いに心当たりが(汗)


【パニック吠えになるきっかけ】

その1:まず、ここから私の対処がまずかったこと。

吠えたことに驚き、焦りまくり、その後散歩時には犬と会わないよう会わないよう…逃げ逃げ…

吠え吠えになると私がパニック!!


その2:さらに、「吠えるのは脚側歩行できてないから」とか、「リーダーになれ」だのという意見を鵜呑みにし、「自由にさせてはいけない」と思い込み、常にリードで必死に制御しようとリードが張りまくりのお散歩、そしてスリップリードでの脚側トレーニング…などなどをしてました。

いわゆる“リードストレス”がものすごかったわけです(汗)

で、小助は根はビビり~なので、確認しに近づきたいけど、もし吠えられたり、何かあったら即逃げたい派。

でも、リードストレスかかりまくりの、全然自由にできない状態で、「確認できない」わ「逃げられない」わでもうパニックパニックパニック~~~!!!で、肝心の私もパニックなので全く頼れない(--;

その結果、オンリード時に犬と遭遇時、「狂ったようにパニック吠え」の出来上がり。


【脚側トレーニング】

スリップリードのトレーニングで一時は吠えなくなった、というより、力ずくならぬリードずくで「吠えさせない」ことに成功した時期がありました。

一見すると、脚側で歩いていて吠えなくて、「お利口~♪」

…が、小助はもちろん私もそれはそれはお散歩が楽しくなく…

「犬の自由にさせるな」という主旨のトレーニングだったので、お散歩だけでなく生活全体がどよーーーん…。


【方向転換と小助の変化】

「何か違うだろ…?」って迷いもあり、結局元に戻りつつあった時期に、お散歩会に参加させて頂くようになり、お散歩会や色々な方のブログなどなどで勉強させて頂き…

「こっちだーーー!!!」

ってのを発見&確認?

で、「犬らしく、小助(紅緒)らしく、楽し~い♪お散歩」をモットーに掲げつつダッシュ上等!!ワイルド上等!!な感じで(笑)現在に至ります。

リードはゆるゆるで、「じっくり臭い嗅ぎ・時々小走り派」な小助なので、散歩時にリードが張ることはほとんどありません。(ちなみに紅緒は「基本ダッシュ・さらっと臭い嗅ぎ・時々穴掘り派」爆)


お散歩会初参加から1年以上経ち、お誕生日の記事でもちょっと触れましたが、最近ではかなり変化…進化!?があります。

最近ではなんと、お散歩時に犬と遭遇・すれ違いでも、ある程度の距離であれば「吠えない」ことが多くなりました。

一時期のリードずくで「吠えさせない」ではなく、自然な「吠えない」。

もちろん気にはなってて、興奮してちょっと唸ったりはするし、一声二声吠えることもあります。

…が、以前の犬を見つけたら「狂ったようにパニック吠え」からしたらかなりの落ち着きぶり。

さらに以前は、吠え吠えの時には当然私の声・介入なんぞ全く届かず、我を忘れまくりでしたが、今は声が届く程度の興奮で、声をかけることでこっちに意識が向いて、落ち着くなんてこともあるようになりました。

もちろん、年齢的な(おじさんになった)要因もあるのかもですが、絶対にそれだけではないですね。



で、「吠えない」ことも多くなってきた小助ですが、至近距離はまだまだまだまだ厳しいし、目標は「スルー」。

無用な興奮をさせないで落ち着いてお散歩を楽しめるようにしたいと思ってます。

そこで今回は、どういった対処が小助を早く落着かせられるのか、ということを模索すべく、タローの主さんのご提案&ご指導の下、皆様にご協力頂き、集合前に小助の挨拶吠えに対する検証&実践をさせて頂いたわけです。



長くなったので…つづく!!

お台場の奥地へ!!

お台場お散歩会に、また遠征して来ました。

参加犬は…

ふじ丸君 (柴犬3歳)

みかんちゃん (柴犬3歳)

ボナちゃん (ボーダー・コリー5歳)

ダッシュ君 (JRT7歳)

サラちゃん (ボーダー・コリー9歳)

と小紅ーず



前回に引き続き

海岸沿いを歩いて行って、砲台へというコースで、砲台ではまったり自由時間。


じゃじゃ馬子こと紅緒はそこでなぜか程良く落ちていたいい太さの枝を発見!!
P1020738.jpg

当然、ガァ~ジガァ~ジ。
P1020736.jpg

かなりお気に召したご様子で…

枝離して、しかも少しその場から離れたくせに、全く枝を取るつもりもないふじ丸君がその辺に来たら怒ってました(-∀-`; )

ごめんなさい~;



で、改めて思ったのですが、お外で一か所で止まっているのは、小紅ーずの性に合わない。

ってかロクなことにならない。

止まる=落ち着くってのがおそらく一般的なんだと思うのですが、小紅ーず、特に紅緒はむしろ逆。

ということで、じゃじゃ馬子に完全にお任せして、とことん徘徊することに(笑)


さっすがじゃじゃ馬子…コース取りがドS!!爆

とんでもない所へ色々くぐったり避けたりしてお付き合いしてみました(^^;

そしておそらくほぼ誰も入ったことないであろう砲台の奥地へ…!!
P1020743.jpg

砲台の方からは見えない感じで木々が生い茂っている向こう側、そしてちっちゃな池のもう少し奥(どこだよ;)

一か所だけ落ち葉が黄色い絨毯になっててキレイでした~
P1020742.jpg



こんな感じで、いつもとはちょっと違ったお散歩会になりました。




そんな中、いつもと変わらない光景ももちろん…!!!
P1020744.jpg


ワイルド紅緒、本領発揮なお散歩会でございました♪
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

オヤビン

Author:オヤビン
基本の登場人物

★オヤビン:人間。女子。ただただ犬が好き。笑顔全開で全力疾走する犬の姿が特に好き。色んな野望を計画中。

★小助:黒ピン。男子。小紅ーずの兄の方。根はビビり&甘えん坊のくせに強がり&プライドが高い。兄の威厳を示してみたいものの基本失敗。いじわるお、ちょうしのりお、等の別名を持つ。

★紅緒:チョコピン。女子。小紅ーずの妹の方。色んな意味で最強女子。ちゃっかりしてるようで実はうっかり。モットーは「ゴリ押し」。ハチャハチャワイルドな穴掘り隊長。手品ができる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者数
参加してます♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
里親募集掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。